6月19日 劇団どんどんチェリー Banana Case 公演・配信後記

| コメント(0) | トラックバック(0)

 

演劇ユニットP-5の1HOUR 

6月19日 配信後記

 

 

6月19日(水)…元号の日

大化の改新によって日本初の元号「大化」を制定した日…らしい。

 

さて6月11日〜16日まで中野劇場HOPEにて行われた

劇団どんどんチェリー 第二回公演 【 Banana Case  】 

に出演していた藤原と橘。

 

色々終えてスッキリした二人は今回、その公演を終えた感想・お客様からいただいた質問・疑問、あと制作秘話などを色々おしゃべりさせていただきました。

 

そしてSHOWROOMを見ていない方にも知っていただきたいとい言うこともあり

この場をお借りして今回の公演してBanana Caseについて記載していきたいと思います。

 

スクリーンショット 2019-06-23 8.46.06.png

 

1) 今回の【Banana Case】ですが、はじめは【Banana Boat】というタイトルで進めようとしてましたが、

Boatだと運ぶ・乗るなどしか思い浮かばず思考が広がりにくいということで、

Case[容器・事件・場合・事例・状態・境遇]と広がりやすいタイトルへと変更いたしました。

 

2) 今回の作品の《スパイ》ですが、旗揚げ公演が終わった直後の精算会で、

奥田が撮影したスパイ系をきっかけに話を進めていき、

そして奥田が都丸と竜崎が出てくる公安・作業玉に関するプロットを書いてきたのを中心に進めていきました。

 

3) 実はCase1・Case2の照明・音響のテクニカルはほとんど一緒(シチュエーション・[ドン]の音を殴られた音OR車に轢かれた音など)。

そこはかなりこだわって作っていました。

 

4) 藤原は登場人物の多さに執筆中にパニック。

出演者達も初めはCase1・Case2のどっちかに出ると思ってたけど、両方出ることにビックリ。

そして全出演者にスポットを当たる様に作ったが為に作品時間が長くなった。

 

5) Banana Caseは全39シーン。

藤原が執筆中にありがとう(サンキュー)を込めて39シーンで収まる様に意識して構成。

 

6) 橘の役柄は自分の部署にいる時は姫丘の事を(かおるさん)と呼び、

森山部署にいる時は(姫丘さん)と呼ぶ様に、その辺のリアリティーを追求しているが為にパニックになったらしい。

 

7) 今回は劇場の都合上、2時間で収めないといけなかった。

その為に色々な部分をカットして、そして初めに思い描いていたオチではない感じで終了。

本来は、掘が潜入していることがバレてみんなに説明。そして説明した人間全員スパイにリクルートするというのが本当のオチ。

そして日替わりで「今回新たに加わった仲間を紹介します!」みたいな形で最後アドリブで役者を紹介して終わろうとしていた。

なので、掘と警備員のくだりは初めからやることは決まっていた。

 

スクリーンショット 2019-06-23 8.58.54.png

 

8) 千秋楽は警備員と掘の中間の部分を時間オーバーの為にカット。

千秋楽のCase2は千秋楽特別バージョンでお送りしました。

 

9) 両方の夢のシーンは、私たちは《電マ隊》とよんでました。

 

10) バナナに関する曲は全部、奥田が選曲。みんなよく見つけたと絶賛。

 

11) 大ラスの曲「キャッツ・アイ」が流れた理由。

スパイものなのに泥棒の曲が流れるのはおかしいと思った方も多くいると思います。

今回の作品の打ち合わせにしている時に、「下着泥棒がどこかのやばい企業に潜入して情報を取ってくる…」という話もあった。

その下着泥棒の泥棒名が《キャッツ・アイ》。

その泥棒が下着を見た時に、「見つめる、キャッツアイ!」と曲を流せば面白いよねという、藤原発言をずっと引きずっていた結果です。

 

12) 謎の女が出てきたのは、奥田が「家政婦は見た」みたいな人を出して欲しい遠言う発想から登場。

 

13) 実は、都丸・竜崎だけが旗揚げ公演に出たのを引っ張ったわけではなく、

Case2の樋口(ちまき)のセリフ「アニメ好きで、アニメのキャラに扮した女を前にしても合体せずに自慰行為をするような…」というのも、

前回のCherry Girlからの抜粋です。

 

14) 前回の旗揚げ公演に出ていたメンバー、ちまき・橘はまた立ち飲み屋のシーンがある事に興奮していたらしい。

 

15) オチというか警備員のセリフ「じゃあ今度、鍵壊したやつと、

医者に姫丘って子がいたレストランの場所を教えた奴が誰かわかったら教えて。」の発言に、誰?となってらっしゃる方が多かった様なのでお答えいたします。

 

答えは松井です。

 

橘は、鍵壊した奴とレストランの場所を教えた人で2人いると思っていた。

そしてレストランの場所を知ってる人も多くいるし、甲斐谷の存在を知る人も多いから誰なのか…となってたらしいです。

 

確かに場所・存在を知ってる人は多いけど、甲斐谷の連絡先を知っているのは姫丘と松井のみなので、犯人は松井です。

 

鍵を壊した事に関しては、多く表現してはいませんが松井が自供するとき

松井「海野の方は、今頃その博士と一緒にいる。多分な。」

伊藤「多分?」

松井「逃げられてなきゃ。」

これのみで表現しております。

ミスリードする為に情報が少なすぎて申し訳ないです。

 

ちなみに松井が常に電話をかけていた相手は、甲斐谷と海野です。

 

16) そもそも松井は悪役で書くつもりだった。

けど、書いているうちにこの人が悪で終わるのはどうか…となった時に、「犯人を捕まえる松井と、妹を救いたいが為に悪に染まる松井。」

という2つの視点に変更しました。

藤原にとっては思い出深いキャラクターになりました。

 

スクリーンショット 2019-06-23 11.00.59.png

 

17) 種田って名前は「言いにくい!」っていうクレームが多かった。

 

18) 今回の役は、全員当て書き。最初にみなさんに配ったシーンを読んでいただき、

そこから誰がどういうセリフを言ったら面白いかを考えながら書きました。

 

19) 井上部署と森山部署の今後が気になるという質問がございました。

井上部署は新作の情報をリークされ、挙句最後は森山部署に情報を取られて…となっておりましたが、これもタイム状描けませんでしたが、

実は森山部署と井上部署の新作の発想が一緒ということもあり共同開発するというところまで考えておりました。

 

20) 販売した台本は出演者に配った台本と同じサイズなのであれだけ小さい文字となりました。

 

21) 今回のBanana Case は集中稽古に入る前、本番一週間前に出来上がりました。

そこまで遅くなったのは、藤原実力不足が原因もあるが、最後の最後まで作品に拘りたかったらしいです。

旗揚げ公演の【Cherry Boy/Cherry Girl】が大変好評だったので、それ以上とはいかなくてもそれと同等の満足を…

藤原と奥田はプレッシャーがかかっていたらしいです。

その為、情報が膨大に…と本末転倒な結果にまりましたが、暖かいお客様に恵まれてまたご好評いただくことができ良かったです。

 

22) 今回、下ネタが少ないとおっしゃられた方も多くいただきました。

劇団どんどんチェリーのコンセプトが[R指定の付かないAV]なので旗揚げの時はガンガンいれれたのですが、

今回は…入れる要素がなくあえて入れたのが電マ隊でした。

 

23) 失敗談は、初日のCase1の電マ隊で種田役の大柿さんが出とちりしたのと、

松井役の白石が電話に出ないというハプニングがありました。

 

24) 橘、奥田はレストランのシーンは怖かったらしい。

なぜなら二人ともセリフを差し込む場面なので、トチリが出来なくてビクビクしていたらしい。

 

25) 種田の過去で、幼稚園のお遊戯会で浦島太郎をやったのですが、

僕のやった役は〈海の藻屑〉役をやってました!というネタなのですが…このSHOWROOMで生まれたネタです。

 

実は、藤原が小学校でモンスターペアレントに詰め寄られてる所をみて、一度モンペの文句を上手に対処したい!というところから、このSHOWROOM場でエチュードをやったのですが、その時に藤原がモンペ役をやっている時に

「うちの子が海の藻屑役ってどういうことですか?」と、訳のわからないボケをかましてしまい、それに対して橘が

「波打ち際から竜宮城までどこでも出れるからいいじゃないですか。」

と対処したのを面白いと思い今回の作品に採用しました。

 

とまぁ、この時間で思いついたのはこんな感じです。

 

スクリーンショット 2019-06-23 8.46.52.png

 

もし何かまだ気になることがありましたらまたご連絡くださいませ。

 

ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

また劇団どんどんチェリーのこともよろしくお願いいたします。

 

 

さて次回の配信は6月26日です。

 

もしよろしければご覧ください♪

 

https://www.showroom-live.com/149a91506482?r=0e9fd541

 

 

よろしくお願いいたします。

 

 

演劇ユニットP-5

藤原本比呂。

橘佳苗

 

 

藤原・橘に話して欲しい事・何か試して欲しいこと

どこか東京で行って見たいけどいけないから代わりに行って来て欲しい!

近々東京に行くので私達が行く目的地の周りに何があるのか調べてほしい!

などありましたら

配信中にコメント、もしくはinfo@p-5world.com・ツイッターなどでお気軽にお便りください♪

 

よろしくお願いいたします♪

 

 

演劇ユニットP–5 HP:http://p-5world.com/

 

Twitterアカウント

P–5    :p_5world

藤原本比呂 :Fujiwara_p-5

橘佳苗   :kanae_tachibana

 

 

演劇ユニットP−5YouTube公式チャンネル

 

SHOWROOMでの配信の様子や配信中に派生した企画動画・さらに舞台などの映像や新たに映像作品なども撮って公開しております。

 

是非チャンネル登録お願いいたします。

 

https://www.youtube.com/channel/UCQ370pvDnK8S2kna2SZmPiQ?view_as=subscriber

 

何卒よろしくお願いします♪

Trackback(0)


(言及リンクのないトラックバックは無視されます)

Comment





Calendar

アーカイブ