本音

ただただ、喫茶店のセットで舞台をしたかった為と
私自身、関西弁で出演したくて書いた作品。